不動明王坐像

仏像彫刻原田謹刻 不動明王坐像(ふどうみょうおうざぞう) 【不動明王】 悪を降(くだ)し、衆生(しゅじょう)を守る。仏道に導きがたいものを畏怖せしめ、煩悩を打ちくだく。菩提心の揺るがないことから不動という。大日如来の化身として、すべての悪と煩悩をおさえしずめ、生あるものをすくう。岩上に座して火炎に包まれた姿で、怒りの形相に表す。右手に悪をたちきる剣を、左手に救済の索を持つ。サンスクリット名アチャラナータAcalanāthaの漢訳で、発音に従い阿遮羅囊他と記す場合もある。 ◆このお姿は、一般在家のお客様からのご注文で納入させていただいたお姿です。御面相や体躯、光背の形状などは、お客様がお持ちの複数のお写真を基に、ご希望を伺った上で謹刻させていただきました。

仏像彫刻原田謹刻 不動明王坐像(ふどうみょうおうざぞう)
【不動明王】
悪を降(くだ)し、衆生(しゅじょう)を守る。仏道に導きがたいものを畏怖せしめ、煩悩を打ちくだく。菩提心の揺るがないことから不動という。大日如来の化身として、すべての悪と煩悩をおさえしずめ、生あるものをすくう。岩上に座して火炎に包まれた姿で、怒りの形相に表す。右手に悪をたちきる剣を、左手に救済の索を持つ。サンスクリット名アチャラナータAcalanāthaの漢訳で、発音に従い阿遮羅囊他と記す場合もある。
◆このお姿は、一般在家のお客様からのご注文で納入させていただいたお姿です。御面相や体躯、光背の形状などは、お客様がお持ちの複数のお写真を基に、ご希望を伺った上で謹刻させていただきました。


仏像ギャラリー

zuten