八大龍王

仏像彫刻原田謹刻 龍王像(りゅうおうぞう) 【八大龍王】 天龍八部衆に属する龍族の王。法華経(序品)に登場し、仏法を守護する。 霊鷲山にて十六羅漢を始め、諸天、諸菩薩と共に、水中の主である八大龍王も幾千万億の眷属の龍達とともにお釈迦様の教えに耳を傾けた。お釈迦様は「観音菩薩の御働き」を説かれ、その結果、「阿耨多羅三藐三菩提、無上正等正覚」を得て、護法の神となられるに至った。

仏像彫刻原田謹刻 龍王像(りゅうおうぞう)
【八大龍王】
天龍八部衆に属する龍族の王。法華経(序品)に登場し、仏法を守護する。 霊鷲山にて十六羅漢を始め、諸天、諸菩薩と共に、水中の主である八大龍王も幾千万億の眷属の龍達とともにお釈迦様の教えに耳を傾けた。お釈迦様は「観音菩薩の御働き」を説かれ、その結果、「阿耨多羅三藐三菩提、無上正等正覚」を得て、護法の神となられるに至った。



仏像ギャラリー

zuten